BookLiveのワイルド7無料サンプル&試し読み


凶悪犯罪殲滅のために選ばれたバイクの7人!続発する凶悪犯罪を殲滅するため警視庁が「最凶の切り札」として極秘に推し進めたプロジェクト、それは悪人の処刑を許された超法規的警察組織、ワイルド7。招集されたのは、いずれも凶悪な前科を持つ7名。ある死刑囚も飛葉大陸という新しい名前を与えられ、セカイ、オヤブン、パイロウ、ソックス、ヘボピー、B・B・Qの6人を従え、元警視庁参事官の草波勝の指令を受け任務を遂行する。黒の革ジャンに赤いマフラー姿で巨大トレーラーのコンテナから7台の大型バイク発進、凶悪犯を追跡、処刑するが、任務完了と同時に撤収、その存在は謎につつまれていた。東都新聞社の記者・藤堂正志は彼らの存在をいち早く察知、後輩の岩下こずえと取材を重ねるが、記事はボツの連続で、国家ぐるみで隠蔽されていると睨む。正体不明のライダーに二度、ワイルド7の標的を狙撃され、飛葉たちが気をとられるなか、東京上空に殺人ウイルスと爆発物を搭載した飛行船が出現。犯人側の要求は2億ドル。バイオテロ実行までのカウントダウンがはじまる。バイクシーンが圧倒的な豪華キャストのアクション巨編を映画ノベライズ!



ワイルド7無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ワイルド7詳細はコチラから



ワイルド7


>>>ワイルド7のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



電子書籍のニードは、より一層高くなってきているようです。こうした中で、利用者がどんどん増えているのが読み放題というサービスなんだそうです。支払料金を気にすることなく読むことができるのが人気を支えています。
サービス内容については、会社によって変わります。ですから、電子書籍を何所で買うかということについては、比較してから結論を出すべきだと言っていいでしょう。簡単に決めてしまうのは良くないです。
BookLive「ワイルド7」はスマホやパソコン、タブレットタイプの端末で閲覧するのが便利です。ちょっとだけ試し読みをしてみてから、その漫画を買うかどうかをはっきり決めるという方が多いらしいです。
漫画コレクターだという人からすると、収蔵品としての単行本は大事だと理解できますが、「読むことができればOK」という人だとすれば、スマホで読むことのできるBookLive「ワイルド7」の方がいいと思います。
コミックサイトはいくつもあるので、比較検討して一番自分に合うと思うものを見極めることが大切です。そうする為にも、最優先にそれぞれのサイトの強みを承知するようにしましょう。


ページの先頭へ