BookLiveの原発暴走列島無料サンプル&試し読み


1970年代から原発問題に取り組み、関連著書に『原発列島を行く』(集英社)、『六ヶ所村の記録』(岩波書店 毎日出版文化賞)などがある鎌田慧氏。福島原発事故後の東電や国の対応についての情報分析はもちろんのこと、この本のもう1つの見どころは、事故が起こる37年前、1976年の福島原発ルポである。原発の風下に植えられたムラサキツユクサの突然変異率の高さ、周辺地の松葉から検出される高濃度の放射性物質、奇形児出産の噂、白血病の多発……。どれもこれも、原発との因果関係を立証する術はない。ただ著者は、行って、見て、聞いて、そして書いていた。福島ばかりの問題ではない。すぐとなりに潜む恐怖を、あなたは感じ取ることができるだろうか。



原発暴走列島無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


原発暴走列島詳細はコチラから



原発暴走列島


>>>原発暴走列島のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



「本棚が漫画で溢れている状態で頭を痛めているので、購入するのを諦める」という心配が不要なのが、BookLive「原発暴走列島」の利点です。どんどん購入し続けても、保管のことを心配せずに済みます。
漫画を買い求めるというなら、BookLive「原発暴走列島」を便利に使って試し読みをする方が賢明だと思います。物語の内容や漫画に登場する人の絵柄などを、先に確認できます。
アニメファンの人からすれば、無料アニメ動画は斬新だと言えるサービスです。スマホさえ所持していれば、タダで観賞することができるのです。
人前ではチョイ読みすることも躊躇するような漫画であったとしても、無料漫画コンテンツが充実している電子書籍であれば、面白いかを充分に確認した上で購入を決断することができるので、後悔することがほとんどありません。
ユーザー数が加速度的に増加し続けているのが話題となっているコミックサイトです。これまでは絶対単行本で買うという人が多かったのですが、電子書籍として買って閲覧するという利用者が主流派になりつつあります。


ページの先頭へ