BookLiveの顧客に「感動以上」の喜びを提供するための 「サービス」の常識無料サンプル&試し読み


「無料サービス」「丁寧サービス」「快適サービス」「安全・安心サービス」など、今の世の中、サービスのつく言葉が溢れ返っている。だがその反面で、あらゆる業界でサービスの質の低下が叫ばれている。このギャップはどこから生まれるのだろうか? そして、そもそも「サービス」とは何なのだろうか?そういった「サービスの常識」を、顧客満足・CSの第一人者が解き明かすのが本書である。サービスの概念を整理し、なぜサービスのレベルが落ちてしまっているのかを明らかにし、目指すべき理想のサービス像を「感動」よりさらに先の「幸せ感」に置く。そしてその上で、不満足度調査、クレーム対応、サービスマインドを持った社員の育て方、社内の仕組みの作り方など具体的な手法を説いていく。直接顧客に接するサービス業はもちろん、製造業や国家公務員などにもぜひ読んでもらいたい「サービスの教科書」決定版。



顧客に「感動以上」の喜びを提供するための 「サービス」の常識無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


顧客に「感動以上」の喜びを提供するための 「サービス」の常識詳細はコチラから



顧客に「感動以上」の喜びを提供するための 「サービス」の常識


>>>顧客に「感動以上」の喜びを提供するための 「サービス」の常識のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



始めに試し読みをして漫画のストーリーやイラストを理解した上で、心配せずに買い求めることができるのがネットで読める漫画の利点です。支払い前に話がわかるので失敗がありません。
BookLive「顧客に「感動以上」の喜びを提供するための 「サービス」の常識」のサービス内容次第ですが、1巻全部を無料で試し読みできちゃうというところも若干あります。1巻を読んでみて、「これは面白いと感じたら、続巻をお金を払ってダウンロードしてください」という販促方法です。
手に入れたい漫画はあれこれ販売されているけど、入手してもしまう場所がないという方もかなりいるようです。だから収納場所に気を取られなくて良いBookLive「顧客に「感動以上」の喜びを提供するための 「サービス」の常識」の使用者数が増加してきているのです。
電子書籍はクレカで買うので、気が付いたころには買い過ぎてしまっているという目にあうことがあります。しかしながら読み放題に申し込めば月額料金が増えることはないので、どれだけ読了したとしても支払金額が高くなるという心配がありません。
本屋では、スペース上の問題で扱える漫画の数に制限がありますが、BookLive「顧客に「感動以上」の喜びを提供するための 「サービス」の常識」という形態であればこんな類の制限が必要ないので、オタク向けの作品も取り扱えるというわけです。


ページの先頭へ