BookLiveの下流社会 第2章~なぜ男は女に“負けた”のか~無料サンプル&試し読み


時代のキーワードとなった「下流」。第2弾の本書では、新たに実施した全国男性1万人調査などにもとづき、職業別・雇用形態別に「下流意識」の内実を徹底検証した。明らかになったのは、「正社員になりたいわけじゃない」「妻に望む年収は500万円」「ハケン一人暮らしは“三重楽”」「自分探しが止まらない」といった男女間の意識のギャップだった。男の不満と女の希望は、下流社会をどこへ向かわせるのか?【光文社新書】



下流社会 第2章~なぜ男は女に“負けた”のか~無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


下流社会 第2章~なぜ男は女に“負けた”のか~詳細はコチラから



下流社会 第2章~なぜ男は女に“負けた”のか~


>>>下流社会 第2章~なぜ男は女に“負けた”のか~のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



書店では販売していないであろう昔に出された本も、電子書籍なら見つかります。無料コミックの中には、中高年層が中高生時代に読んでいた漫画が含まれています。
買いたい漫画はたくさんあるけど、買い求めても置くスペースがないという悩みを抱える人もいます。そんな問題を回避するために、収納箇所をいちいち気にせずに済むBookLive「下流社会 第2章~なぜ男は女に“負けた”のか~」の評判がアップしてきているのだそうです。
鞄を出来るだけ持ちたくない男性には、スマホで無料電子書籍が読めるというのはとても便利なことです。いわばポケットに保管して本とか漫画を持ち運ぶことができるわけなのです。
お金にならない無料漫画を敢えてサービスすることで、集客数を上げ売上増に結び付けるのが電子書籍会社の狙いということになりますが、反対の立場である利用者側にとっても試し読みができるので、中身をある程度見極められます。
電子書籍も普通の本と同じで情報自体が商品となるので、つまらないと感じてもお金を返してもらうことはできません。だから面白いかを確かめるためにも、無料漫画を閲覧するようにした方が良いと思います。


ページの先頭へ