BookLiveのひとり飲み―未亡人女将に捧げた童貞―無料サンプル&試し読み


大学1年生の康平は、アパート近くの小料理屋『瑠璃子』の暖簾をくぐりたいのだが、チェーン店の居酒屋にしか行ったことがなく、どこか気が引けて、ひとり飲みをする勇気がなかった。ある日、店先で女将である瑠璃子に声をかけられたことをきっかけに念願の店内へと入ることができた康平は、常連たちの話を聞いているうち、彼女が未亡人であるということを知る。ある日、瑠璃子の見せたわけありの涙に、慰めの言葉を探す康平だったが、人生経験の浅い彼には難しかった。その日、いつのまにか酔いつぶれていた康平は、店の奥の部屋に寝かされていて、気がつくと顔を火照らせた未亡人女将、瑠璃子がそばにやってきて……。



ひとり飲み―未亡人女将に捧げた童貞―無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ひとり飲み―未亡人女将に捧げた童貞―詳細はコチラから



ひとり飲み―未亡人女将に捧げた童貞―


>>>ひとり飲み―未亡人女将に捧げた童貞―のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



マンガの発行部数は、このところ低減している状況です。既存の販売戦略に見切りをつけて、あえて無料漫画などを提示することで、新規利用者数の増大を目論んでいるのです。
スマホを持っていれば、BookLive「ひとり飲み―未亡人女将に捧げた童貞―」を時間に関係なく閲覧できます。ベッドで横になりながら、目を閉じて眠るまでのリラックスタイムに見るという人が多いのだそうです。
容易にダウンロードして楽しめるというのが、無料電子書籍が評価されている理由です。お店まで出掛けて行く必要も、通販で買った本を宅配便などで送ってもらう必要もないのです。
「外出先でも漫画をエンジョイしたい」などと言われる方にオススメできるのがBookLive「ひとり飲み―未亡人女将に捧げた童貞―」ではないではないでしょうか?漫画を持ち歩くこともなくなりますし、荷物も軽量になります。
書籍代は、1冊ずつの単価で見ればあまり高くありませんが、沢山買えば毎月の購入代金はかなり膨らむことになります。読み放題というプランなら固定料金に抑えられるため、書籍代を抑えられます。


ページの先頭へ