BookLiveの権威主義の正体無料サンプル&試し読み


部下を頭ごなしに怒鳴りつける上司、“鶴の一声”で全てが決まってしまう会社、正義をふりかざし世論を誘導するマスコミ――。それらの背後にひそむ権威主義を社会心理学の立場から徹底解剖する。まず、その研究の発端であるホロコーストを検証。同調や服従はいかに増幅され、ナチスの暴走を許したのか。カリスマ、教条、集団ナルシズムなど権威主義を支える条件を見極める。「権威」とは技能や知識の格段に優れた人が自然に発する光のことであるが、「権威主義」は、本来的な権威のない人が無理に発しようとする圧迫感のことである、と説く。そして、身近にいる権威主義的人物の特徴を分析。「偉人の言葉を引用する人」「役割を過剰に演技する人」「好き嫌いで人を評価する人」「清濁併せ呑めぬ人」…。あなたの上司、あなた自身は大丈夫か? 組織のあり方を真摯に考える人のための一冊。



権威主義の正体無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


権威主義の正体詳細はコチラから



権威主義の正体


>>>権威主義の正体のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



連載物の漫画は何十巻と購入する必要があるため、とりあえず無料漫画で読んでチェックするという人が稀ではないようです。やはり表紙だけみて書籍を購入するのはハードルが高いのだと言えます。
漫画の売れ行き低下が叫ばれるようになって久しいですが、電子書籍は核心的なシステムを採用することで、新規利用者を着実に増やしています。革新的な読み放題という販売方法が起爆剤になったのです。
店頭には置いていないであろう少し前の作品も、電子書籍なら購入できます。無料コミックの中には、中高年層が少年時代に何度も読んだ漫画もあったりします。
本を買うより先に、BookLive「権威主義の正体」を活用して試し読みをしておくというのが今では一般的です。大体の内容や登場するキャラクター達の風体を、先に確認できて安心です。
「外出先でも漫画を見ていたい」などと言う人に好都合なのがBookLive「権威主義の正体」だと思います。かさばる漫画を持ち運ぶ必要性もなく、鞄の中身も減らすことができます。


ページの先頭へ