BookLiveの写真で覚えるビジネス英語[商談・交渉編]無料サンプル&試し読み


本書はアメリカの企業で実際に使われている英語表現を、写真を見ながら学べる本です。既刊の「オフィス編」に続き、本書では国際ビジネス現場の取引・交渉全般にわたって使われる英語を場面別に紹介しています。メール・FAX・電話での問い合わせから依頼、営業表現、会社訪問、契約、納品など、各ユニットで重要語句と会話例を収録。海外企業、外資系企業の現場での臨場感を感じながら、リアルなビジネス英語を効果的にマスターできます。会社資料、契約書などの素材はアメリカの企業で実際に使用されているものを紹介するので、同様の文章が出題されるTOEICテスト対策にも効果的。アメリカからの生の情報が満載で、ビジネスに生かせる知識もたくさん身につきます!※本電子書籍に、CDおよび音声は付いておりません。



写真で覚えるビジネス英語[商談・交渉編]無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


写真で覚えるビジネス英語[商談・交渉編]詳細はコチラから



写真で覚えるビジネス英語[商談・交渉編]


>>>写真で覚えるビジネス英語[商談・交渉編]のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



読んでみたら「予想していたよりつまらなく感じた」ってことになっても、一度読んだ漫画は交換してもらえません。ですが電子書籍なら最初に試し読みができるので、こうした失敗をなくすことができるというわけです。
「どの業者のサイトを利用して本を手に入れるか?」というのは、結構大切なことだと考えます。購入費用とかシステムなどにそれぞれ特徴があるので、電子書籍と言いますのは比較して選択しないといけないと断言できます。
「電車に乗っている時にコミックブックを開くなんて考えられない」、そんな人であってもスマホのメモリに漫画をダウンロードすれば、他人の視線を気にする理由がなくなります。このような所がBookLive「写真で覚えるビジネス英語[商談・交渉編]」が人気を博している理由です。
毎月の本代は、1冊ずつの単価で見れば高くはないかもしれませんが、読みたいだけ購入していれば、月々の購入代金は高くなってしまいます。読み放題ならば金額が固定になるため、出費を抑えることが可能です。
次から次に新しい漫画が追加されるので、何冊読んでも全て読みつくすという状況にはならないというのがコミックサイトの人気の理由です。書店には置いていないような一昔前の作品も購入可能です。


ページの先頭へ