BookLiveの「勉強しろ」と言わずに子供を勉強させる言葉無料サンプル&試し読み


言葉には確実に、子供を変える魔法の力がある。しかし親子の信頼関係が成り立っていなければ、親の言葉は伝わらない。親子の関係を修復する方法として、本書は「~しなさい」をいったんすべて封じ込めることを提案。一時期包丁を持ち出して親を脅すといった問題行動がみられた小学生が、少しずつ変化していった具体例を紹介する。そして「子供を勉強させる言葉」として、目標作りの大切さを説く言葉、結果ではなくプロセスを評価して苦手科目を伸ばす言葉などを伝授。さらに、現在躍進中の進学塾への取材をもとに「受験生に行われる言葉がけ」について取り上げる。最終章では、特に公立中高一貫校で求められる、子供の公共性をはぐくむ言葉を紹介する。受験指導のプロであり、18万部を超えるベストセラー『「勉強しろ」と言わずに子供を勉強させる法』を上梓した著者が、子供が力を発揮する法則と具体的なフレーズをやさしく語る。



「勉強しろ」と言わずに子供を勉強させる言葉無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


「勉強しろ」と言わずに子供を勉強させる言葉詳細はコチラから



「勉強しろ」と言わずに子供を勉強させる言葉


>>>「勉強しろ」と言わずに子供を勉強させる言葉のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



漫画は必ず電子書籍で買うという方が確実に増加しています。カバンなどに入れて持ち運ぶなんてこともなくなりますし、本を並べる場所も必要ないという特長があるからです。尚且つ無料コミックになっているものは、試し読みもできてしまいます。
電子書籍というものは、気付くと購入代金が高くなっているということがあるようです。だけども読み放題だったら毎月の支払が決まっているので、どれだけDLしたところで支払金額が高くなるという心配がありません。
スマホを持っている人なら、簡単に漫画を思う存分楽しむことができるのが、コミックサイトの強みです。1冊毎に購入するタイプのサイトや月額課金制のサイトなどいろいろ存在します。
スマホで見る電子書籍は、ご存知の通り文字のサイズを調整することが可能ですから、老眼で見えづらい60代、70代の方でも問題なく楽しめるというメリットがあると言えます。
電子書籍も一般書籍と同じで情報そのものが商品なので、面白くなくても返品に応じて貰えません。ですので中身を確認するためにも、無料漫画を閲覧する方が良いのは間違いありません。


ページの先頭へ