BookLiveのカウンセラーへの長い旅無料サンプル&試し読み


40歳で脱サラ後、いかにしてカウンセラーになったのか?技術屋として某石油会社に勤めていた著者は、学生時代から心理学に関心があり、いつか本格的に学びたいと思っていた。30代前半に、あるアメリカ人セラピストに出会ったことがきっかけで、四十歳の時にアメリカに留学することを決意した。そして苦手だった英語・英会話をある程度習得した後、著者は、意を決して長年馴れ親しんだ会社を去り、アメリカへと旅立った。めざすはCIIS(California Institute of Integral Studies)(カリフォルニア統合学研究所)。アメリカでの4年間の留学日記である本書を読むと、カウンセリング心理学を中心とした学習の実際が手にとるようにわかる。 【本書の内容】●「はじめの一歩」●「How you doing?」●「ボブ、ジュディー、マイケル」● 「スキンヘッド+耳ピアス5つに鼻ピアス3つ」●「アメリカ人は義理堅い」●「ミルドレッドとの一時間」●「芸は身を助ける」●「自分のことは自分で」●「先生の成績表」●「アダルトスクール」●「日本人は、ハウスボートに住んでいる」●「Arrogant(傲慢)? それとも Self-assertive(自己主張)?」●「私レスビアンよ」●「オーパ! ラティーノ!」●「本物の迫力」●「チベッタン・デイ」●「幼稚園でホーシー」●「錯覚いけない。良く見るよろし」●「怒る権利」●「この世の終わりじゃないのよ」●「プラクティカムサイト探し」●「Dramatically Improved」●「やっぱり日本」●「いきなり本番」●「知らないね。何もないよ」●「バクスター」●「代打屋セラピスト」●「晩酌は、アルコール依存??」●「Y2K」●「聖者の生活」●「暴走する正しさ」●「セラピストの陥る罠」●「たどりつけばアジア」●「Hエージェンシー最後の日」●「アメリカ人とつきあうコツ」●「やっぱりアジアだねぇ」●「ブタもおだてりゃ」●「ラスベガスの灰皿」● 「ジャパニーズメンタルヘルスネットワーク誕生秘話」●「パールハーバー」●「パールハーバーその後」●「アイムソーリー法」●「お前は最低のセラピストだ!」●「半分だけの鎧」



カウンセラーへの長い旅無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


カウンセラーへの長い旅詳細はコチラから



カウンセラーへの長い旅


>>>カウンセラーへの長い旅のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



流行の無料コミックは、スマホやタブレットで楽しめます。外出中、会社の休憩時間、病院や歯医者などでの順番待ちの暇な時間など、隙間時間に気軽に楽しめます。
スマホで読むことが可能なBookLive「カウンセラーへの長い旅」は、どこかに行くときの持ち物を減らすのに有効だと言えます。カバンの中に重たくなる本を何冊も詰めて持ち歩くようなことをしなくても、いつでもどこでも漫画を楽しむことができます。
「家の中以外でも漫画が読めたらいいな」などとおっしゃる方に好都合なのがBookLive「カウンセラーへの長い旅」だろうと思われます。荷物になる書籍を持って歩くことも不要になりますし、鞄の荷物も軽くなります。
きちんと比較をした後に、自分にピッタリのコミックサイトを決定する人が増加しています。ネットで漫画をエンジョイしたいのであれば、色んなサイトの中より自分に適合したものをチョイスすることが大事だと言えます。
使用する人が著しく伸びているのが、この頃のBookLive「カウンセラーへの長い旅」です。スマホだけで漫画を味わうことが可能なわけですから、労力をかけて単行本を持ち運ぶことも不要で、持ち物の軽量化が図れます。


ページの先頭へ