BookLiveのMacPeople 2012年3月号 特別版無料サンプル&試し読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。タブレット端末で圧倒的なシェアを誇るアップルが、教育産業に大きな一手! 無料で電子書籍を作れる「iBooks Author」やアップルの教科書戦略をNews NAVIで紹介。第1特集は「ストレージ新時代のデータ運用術」と題し、昨今注目を浴びるSSDやクラウドサービスを視野にデータの管理テクニックを徹底解説。第2特集「マック的トラブルの傾向と対策」ではトラブルの原因をマックの動作原理から探っていくほか、FacebookやGoogle Chromeに踏み込んだ特集も用意している。瀧本美織さんや伊勢谷友介さんのインタビューもあります。※特別版は別冊小冊子が付属しないほか、紙誌面と一部異なる点があります。この商品は2012年1月28日発売号の電子特別版です。



MacPeople 2012年3月号 特別版無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


MacPeople 2012年3月号 特別版詳細はコチラから



MacPeople 2012年3月号 特別版


>>>MacPeople 2012年3月号 特別版のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



余計なものは持たないという考え方が世間に支持されるようになった近年、漫画本も印刷物として持つのを避けるために、BookLive「MacPeople 2012年3月号 特別版」を役立てて閲読する方が増え続けています。
アニメ好きな方にとってみれば、無料アニメ動画は斬新なサービスなのです。スマホを持ってさえいれば、好きな時間に楽しむことができるのです。
利用料のかからない無料漫画を読むことができるようにすることで、利用者数を増やし売上につなげるのが電子書籍を運営する会社にとっての目的ですが、一方のユーザー側にとっても試し読みが出来るので助かります。
店舗では扱っていないといったちょっと前に発売された漫画も、電子書籍では買うことができます。無料コミックの中には、アラフィフ世代が若かりし頃に何度も読んだ漫画も沢山含まれています。
コンスタントに新作が登場するので、何十冊読んだとしても全部読み終えてしまう心配は不要というのがコミックサイトのセールスポイントです。書店では扱っていないようなちょっと前のタイトルも読むことができます。


ページの先頭へ