BookLiveのMacPeople 2012年8月号 特別版無料サンプル&試し読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。今月の特集1では、2880×1800ドット(220dpi)という高精細なモニターを備えたMacBook Pro Retinaディスプレーモデルを筆頭に、USB 3.0に対応した新型MacBook Pro/同Air、さらには新型AirMac Expressなど、怒濤の勢いで登場したアップル製品を大特集。また7月に登場するOS X Mountain Lionや、秋に控えたiOS 6など、WWDC 2012で明らかになった次世代システムのトピックは、専門誌ならではの詳細な解説とともに特集2としてまとめています。さらに、新製品の購入後に旧モデルとどう付き合うか(別れるのか!?)、アップルがマックやiPhoneなどに採用する素材の秘密など、気になる特集も満載。そのほか、貫地谷しほりさんや星野 源さん、うすた京介さん×ユザーンさんの対談などにも注目です。 ※特別版は別冊小冊子「iPhonePEOPLE」が付属しないほか、紙誌面と一部異なる点があります。この商品は2012年6月29日発売号の電子特別版です。



MacPeople 2012年8月号 特別版無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


MacPeople 2012年8月号 特別版詳細はコチラから



MacPeople 2012年8月号 特別版


>>>MacPeople 2012年8月号 特別版のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



ユーザーが急に増加しているのが、このところのBookLive「MacPeople 2012年8月号 特別版」です。スマホ画面で漫画を見ることが可能なので、大変な思いをして本を持ち運ぶ必要もなく、手荷物を軽減することができます。
老眼になったために、近くの物がぼや~っとしか見えなくなってきたという読書家の高齢者にとって、スマホ上で電子書籍を読むことができるというのは、本当に画期的なことなのです。フォントの大きさを調整すれば、劇的に読みやすくなるからです。
「所有している漫画が多過ぎて頭を痛めているので、購入を諦めてしまう」という様な事がないのが、BookLive「MacPeople 2012年8月号 特別版」の便利なところです。たくさん買ってしまっても、本棚のことを考えることはありません。
放映されているものをリアルタイムで見るのはとても大変ですが無料アニメ動画として提供されているものなら、ご自分の都合に合わせて視聴することも叶うわけです。
サービスの細かな点に関しては、各社それぞれです。それ故、電子書籍をどこで買うかというのは、当然比較したほうが良いと言えるのです。安易に決めるのは早計です。


ページの先頭へ