BookLiveのMacPeople 2012年11月号 特別版無料サンプル&試し読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。やってきましたiPhone 5!! 4インチ縦長液晶やデュアルコアA6チップの性能もさることながら、LTEとテザリングに対応している点がMacユーザー的には見逃せないところ。LTEは速いのか? カメラはどれだけキレイになった? アップル製「マップ」アプリはホントに使えるのか? ──など、iPhone 5について深く深く追求。また10月5日はスティーブ・ジョブズの一周忌。追悼の意味を込め、巻頭と特集2でアップルの昔と今を両側面で見つめなおしています。もちろんマックな特集も用意しており、特集1ではシステムにまつわるディープなテクニックを掲載。そのほか、坂本龍一さん×ユザーンさんの対談や、ぱすぽ☆さんのインタビューにも注目です。 ※特別版は別冊小冊子「iPhonePEOPLE」が付属しないほか、紙誌面と一部異なる点があります。この商品は2012年9月29日発売号の電子特別版です。



MacPeople 2012年11月号 特別版無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


MacPeople 2012年11月号 特別版詳細はコチラから



MacPeople 2012年11月号 特別版


>>>MacPeople 2012年11月号 特別版のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



漫画好きを秘密裏にしておきたいと言う人が、このところ増えているようです。部屋に漫画は置いておくことができないと言われる方でも、BookLive「MacPeople 2012年11月号 特別版」であれば他人に隠したまま漫画が楽しめます。
サービスの詳細については、各社それぞれ異なります。だからこそ、電子書籍をどこで買うかということについては、比較してから結論を出すべきだと言っていいでしょう。適当に決めるのは早計です。
コミックサイトはいくつもあります。それらのサイトをきちんと比較して、自分に合っているものを1つに絞ることが重要です。そうすれば後悔することもなくなります。
漫画というのは、読み終えた後に買取専門店などに持って行っても、わずかなお金しか手にできませんし、再び読みたくなったときに再購入が必要となってしまいます。無料コミックであれば、本をしまっておく場所が不要なので片付けに困ることはありません。
漫画を買ってまで読むという人の数は、時間経過と共に右肩下がりになっているというのが実態です。一昔前の販売戦略に固執せず、積極的に無料漫画などを市場投入することで、新規ユーザーの獲得を目論んでいます。


ページの先頭へ