BookLiveのMacPeople 2013年7月号無料サンプル&試し読み


特集1は、6月10日に開催される開発者向けイベント「WWDC2013」に合わせてAppleを丸裸にします。CEOをはじめとする経営陣の来歴から、スマートフォン/タブレット端末の最新ハード/ソフト技術までを掘り下げていきます。これさえ読めばWWDCの予習はバッチリ。特集2は、RSSリーダーサービス「Googleリーダー」が6月いっぱいで終了することを受け、最新の情報収集術を伝授します。ユーザー動向に合わせて人気の記事を配信してくれるキュレーションサービスも紹介。特集3は、iPhoneやiPadで今すぐ使える活用技、隠れた便利操作が盛りだくさんです。週刊アスキーの人気連載「花のアンドロイド学園」のスピンオフ企画も始動!!



MacPeople 2013年7月号無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


MacPeople 2013年7月号詳細はコチラから



MacPeople 2013年7月号


>>>MacPeople 2013年7月号のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



「アニメに関しましては、テレビで放映されているものだけ見ている」というのは時代遅れな話であると言えます。その理由としては、無料アニメ動画等をオンラインで見るというスタイルが増加傾向にあるからです。
多岐にわたる書籍を乱読したいという読書好きにとって、何冊も買うのはお財布に優しくないはずです。しかし読み放題プランなら、本代を安く済ませることも不可能ではありません。
老眼が進んで、目の先30センチ前後のものがハッキリ見えなくなってきたという読書が好きな高齢者には、スマホ上で電子書籍を読むことができるようになったというのは画期的なことなのです。フォントサイズを読みやすく調整可能だからです。
BookLive「MacPeople 2013年7月号」から漫画を買えば、部屋の中に保管場所を用意する必要は全くなくなります。加えて、新刊を買うために本屋に立ち寄る時間を作る必要もありません。こうしたメリットから、サイト利用者数が増加しているのです。
漫画好きだということを隠しておきたいという人が、今の時代増加しているようです。室内には漫画を隠しておく場所がないといった事情があっても、BookLive「MacPeople 2013年7月号」を活用すれば他人に非公開にして漫画を読むことが可能です。


ページの先頭へ