BookLiveの入院しちゃったうつウーマン無料サンプル&試し読み


閉鎖病棟で過ごした不思議な40日間!体験的コミックエッセイ!独身女性のフリーライターである「わたし」は、16年来のうつ病もちでした。でも、ついに抗うつ剤が必要ない状態にまで回復! そう、事実上うつ病が治ったのです。しかし、喜んでいたのもつかの間、こんどは、自分で自分を傷つけるのではないかという妄想がおそってきました。医師の診断は、「双極性障害」。いわゆる「躁うつ病」です。やっかいなことに、過去のうつ病とはまったく症状が違います。そこで、医師は入院を進言。著者は迷いながらも入院を決断しました。しかも、お見舞いの人が勝手に立ち入ってくるのが煩わしいと、あえて「閉鎖病棟」を選んだのです。二重扉の向こうにある閉鎖病棟には、さまざまな「掟」がありました。でも、映画や小説で描かれてきた監獄のような世界ではなく、そこは、精神を病んだ人々が「社会から守られている世界」だったのです。入院中に出会った、さまざまな患者との交流も含め、精神科閉鎖病棟での生活を、明るく正直にえがいた、体験的コミックエッセイ!



入院しちゃったうつウーマン無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


入院しちゃったうつウーマン詳細はコチラから



入院しちゃったうつウーマン


>>>入院しちゃったうつウーマンのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



どういった物語なのかが把握できないままに、表紙だけで買うかどうかを決めるのはハイリスクです。試し読み可能なBookLive「入院しちゃったうつウーマン」サービスなら、一定程度内容を精査してから購入するかどうか決められます。
タブレットやスマホの中に読みたい漫画を全部保管すれば、収納場所について心配する必要はなくなるのです。初めは無料コミックからスタートしてみると良さが実感できます。
カバンなどを持ち歩くことがないという男性には、スマホで無料電子書籍に熱中できるというのはとても便利なことです。言うなれば、ポケットの中に入れて本や漫画を携帯できるというわけです。
「電子書籍には興味がない」というビブリオマニアもそこそこいるようですが、1回でもスマホにて電子書籍を閲覧してみたら、持ち運びの便利さや購入の楽さから繰り返し購入する人がほとんどだと聞きます。
BookLive「入院しちゃったうつウーマン」を読むなら、スマホが便利ではないでしょうか?パソコンは持ち運ぶことが不可能ですし、タブレットも混み合った電車内などで読むというような時には、大きすぎて使いづらいと言えます。


ページの先頭へ