BookLiveの電撃デイジー(7)無料サンプル&試し読み


兄を亡くし、天涯孤独な照を陰から支え、守ってくれる謎の人物「DAISY」。そのDAISYは、実は照をいじめて楽しむドSなイケメン校務員・黒崎だった!密かに想い合う照と黒崎だが、黒崎は過去に、照の兄を「殺してしまった」ことを悔やみ、正体を明かせずにいる。さらに、照と黒崎を狙う事件が次々と起こり、2人の身辺は落ち着かない。7巻では、照に近づこうとする「アキラ」によって、不穏な気配が漂い始める。そんな中、黒崎はついに、照に自分の犯した「罪」について話し、自分がDAISYだと打ち明ける決意を固める。「大事な話がある」と照をデートに誘う黒崎。しかしアキラの策略によって予想外の事態が・・・!?2人の恋に大激震が走る、超衝撃展開!



電撃デイジー(7)無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


電撃デイジー(7)詳細はコチラから



電撃デイジー(7)


>>>電撃デイジー(7)のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



コミックサイトの一番の利点は、購入できる本の種類がとてつもなく多いということだと思います。不良在庫になるリスクがないので、広範囲に及ぶタイトルを置くことができるわけです。
「ここに陳列されているすべての漫画が読み放題だとしたらどんなに良いだろうね」という利用者の要望を反映する形で、「月に決まった額を払えば購入の度に決済しなくてよい」という形式の電子書籍が生まれたわけです。
「比較検討しないで決定した」といった方は、無料電子書籍はどこも変わらないという思いをお持ちなのかもしれませんが、サービスの充実度は運営会社によって変わりますから、比較検討することは意外と重要です。
講読者数の伸び悩みが叫ばれる中、電子書籍は今までにない仕組みを導入することにより、ユーザー数を増加させているのです。前代未聞の読み放題という形式が数多くの人に支持されたのです。
コミックブックと言うと、「少年少女向けに描かれたもの」というイメージがあるかもしれません。だけども今日びのBookLive「電撃デイジー(7)」には、30代~40代の方が「感慨深いものがある」と言われるような作品も山のようにあります。


ページの先頭へ