BookLiveの歌藝の天地 歌謡曲の源流を辿る無料サンプル&試し読み


「お客様は神様です」の名台詞とともに、国民歌手として親しまれ、日本の心を歌い続けた著者。本書は、本年4月14日に急逝した著者が、長年の藝能活動にもとづく体験的歌藝論を、後進のために書き遺した記念碑的作品である。第一章は、自らの青春の足跡を綴る。十代で浪曲師の世界に飛び込んだ経緯や軍隊・シベリア抑留時代の苦悩、三十路を超えての歌手デビューとなった転機など、紆余曲折の人生を万感を胸に振り返る。第二章は本書の中心テーマといえる日本の歌藝の歴史である。著者独自の史観にもとづき、浪花節、演歌、さらには放浪藝にまで言及。歌藝の変遷と民族的特色を明らかにしていく。第三章からは、トップスターの座について以降の、さまざまな人物との出会いと感動、そして今日の歌謡曲や歌手についての雑感などを記す。何事においても、常に真摯な姿勢を持ち続けた著者の、歌、藝、そして人生に対する、熱いメッセージが綴られる。



歌藝の天地 歌謡曲の源流を辿る無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


歌藝の天地 歌謡曲の源流を辿る詳細はコチラから



歌藝の天地 歌謡曲の源流を辿る


>>>歌藝の天地 歌謡曲の源流を辿るのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



閲覧者数が増加しているのがBookLive「歌藝の天地 歌謡曲の源流を辿る」の現状です。スマホを使って漫画を読むことが可能なわけですから、邪魔になってしまう本を常時携帯することも不要で、お出かけ時の持ち物が少なくて済みます。
「どのサイトで本を買うか?」というのは、結構大事なポイントになると考えます。価格やサービスの中身などが異なるわけですから、電子書籍というのは比較しないとならないと考えています。
スマホで読めるBookLive「歌藝の天地 歌謡曲の源流を辿る」は、どこかに行くときの持ち物を少なくするのに役立つと言っていいでしょう。カバンの中に見たい本を何冊も入れて持ち歩くなどしなくても、手軽に漫画をエンジョイすることが可能になるのです。
電子書籍に限っては、気付かないうちに利用料が高くなっているという目にあうことがあります。けれども読み放題というものはあらかじめ料金が決まっているので、どれだけDLしたところで利用料金が高額になるなんてことはないのです。
現在放送されているアニメをオンタイムで追っかけるのは面倒ですが、無料アニメ動画として視聴できるものなら、それぞれの都合の良い時間帯に楽しむことだってできるわけです。


ページの先頭へ