BookLiveの三浦綾子 電子全集 氷点(上)無料サンプル&試し読み


北海道旭川市を舞台に人間の「原罪」をテーマにした著者のデビュー作であり、代表作。ある夏、北海道旭川市郊外の見本林で3歳の女児が殺される。父親、辻口病院院長の啓造は出張中、母親の夏枝は眼科医の村井の訪問を受けている最中の出来事だった。夏枝と村井の仲に疑いを抱いた啓造は、妻を苦しめたいがために、自殺した犯人の娘を引き取ることにする。事実を知らない夏枝はその娘に陽子と名付け、失った娘の代わりにかわいがる。夏枝や兄の徹らの愛情に包まれて明るく素直な娘に成長していく陽子だったが、いつしか家族に暗い影が忍び寄る―。三浦綾子の朝日新聞の懸賞小説当選作であり、デビュー作。そして、1969年(昭和44年)、1970年(昭和45年)、1981年(昭和56年)、2006年(平成18年)と昭和から平成にかけて4度にもわたりテレビドラマ化された、空前の名作である。「三浦綾子電子全集」付録として、懸賞小説の当選発表記事や受賞の言葉などを収録!



三浦綾子 電子全集 氷点(上)無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


三浦綾子 電子全集 氷点(上)詳細はコチラから



三浦綾子 電子全集 氷点(上)


>>>三浦綾子 電子全集 氷点(上)のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



一口に無料コミックと言われましても、買うことができるジャンルは幅広いものがあります。若者向けの漫画から大人向けの漫画まで揃っていますから、あなた好みの漫画をきっと探し出せるでしょう。
書籍の販売低下が嘆かれる中、電子書籍は今までにない仕組みを導入することにより、利用者数を右肩上がりに増やしています。昔は考えられなかった読み放題という販売方法がそれを実現させました。
「家じゃなくても漫画が読めたらいいな」という人にお誂え向きなのがBookLive「三浦綾子 電子全集 氷点(上)」だと思います。重たい漫画を持って歩くのが不要になるため、鞄の中身も軽くできます。
「電子書籍には興味をそそられない」という人も稀ではないようですが、1回でもスマホにて電子書籍を閲覧すると、持ち運びの便利さや購入までの簡便さから抜け出せなくなる人が少なくないようです。
月額幾らと料金が決まっているサイト、登録の要らないサイト、1冊毎買い求めるサイト、タダのコミックが豊富にラインナップされているサイトなど、コミックサイトも何かと異なるところがありますから、比較検討すべきだと思います。


ページの先頭へ