BookLiveの認め上手 人を動かす53の知恵無料サンプル&試し読み


〈著者メッセージ〉「ほめる」より「認める」ことでヤル気を引き出すビジネススキル ほめ方、しかり方について書いた本が書店にあふれています。しかし、はたしてそれでほんとうに自信がついたり、やる気がでたりするでしょうか? 最近、上司が部下をほめるたびにシラけた空気が職場に漂いはじめるといわれます。ほめるのが逆効果となり、社員がやる気を失ったり離職したりするケースもみられます。それらは、ほめるという行為が、実は欺瞞(ぎまん)や作為と隣り合わせだということを示しています。 相手をイルカやアシカのような「動物」レベルではなく、人格と意志を備えた「人間」として尊重するなら、ほめるより「認める」ことのほうが大切なのです。認めることで長期的な有能感、自己効力感を高めれば、人は自ら努力し、成長していきます。 本書では、どのように認めるか、かりにほめたりしかったりする場合にはどこに気をつけなければならないか、そして「認める制度」である表彰のポイントはどこにあるかについて、最新の研究成果、国内外の先進的な企業の事例、職場のエピソードをたくさん盛り込みながら、ハンドブック風に仕上げています。



認め上手 人を動かす53の知恵無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


認め上手 人を動かす53の知恵詳細はコチラから



認め上手 人を動かす53の知恵


>>>認め上手 人を動かす53の知恵のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



BookLive「認め上手 人を動かす53の知恵」の販促方法の1つとして、試し読みができるというシステムは最高のアイデアだと感じます。時間や場所に関係なくストーリーをチェックすることができるので、休憩時間を利用して漫画をセレクトできます。
「買った漫画がありすぎて置き場所が確保できないから、購入したくてもできない」とならないのがBookLive「認め上手 人を動かす53の知恵」の便利なところです。どんなに数多く買おうとも、整理する場所を考える必要がありません。
店舗では扱っていないような少し前に流行った作品も、電子書籍では売られています。無料コミックのラインナップ中には、団塊の世代が若かりし頃に何度も読んだ漫画が含まれていることもあります。
手軽に無料漫画が見れるということで、利用者数が急増するのはある意味当然だと言えます。本屋とは異なり、他者の視線を気に掛けることなく立ち読みが可能だというのは、電子書籍だからこその利点だと言っても過言ではありません。
マンガの購読者数は、毎年のように減っているというのが実際のところです。一昔前のマーケティングに捉われることなく、集客力のある無料漫画などを採り入れることで、新規顧客数の増大を目論んでいます。


ページの先頭へ