BookLiveの冷たさと情熱と無料サンプル&試し読み


美貌を武器に次々と恋人を作っては、容赦なく捨てる悪女。モデルのヘザーには、いつもそんな評判がつきまとっていた。それが深く傷ついた初恋のせいだと知っているのは、従姉だけだった。だが今回ヘザーに言い寄ってきたレイスは、いつもの相手とは違った。危険なまでの魅力をたたえ、彼女への熱い関心を隠さない。レイスはモデルの仕事にかこつけてヘザーをオフィスに呼び出し、愛人になることを条件に大きな契約の話さえ持ち出してきた。「僕はきみが欲しい。きみも僕を求めるようにさせてみせる」レイスの言葉の激しさに恐れをなし、ヘザーは家に逃げ帰ったが……。■ペニー・ジョーダンの追悼特集としてお贈りする未邦訳作品。今月は1984年の作品をお届けします。波乱に富んだストーリー展開に、作家の実力の高さが随所にうかがえる傑作です。次回は12月、彼女の遺作がついに刊行されます。ご期待ください。



冷たさと情熱と無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


冷たさと情熱と詳細はコチラから



冷たさと情熱と


>>>冷たさと情熱とのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



連載中の漫画などは複数冊をまとめて買うことになりますから、さしあたって無料漫画で試しに読んでみるという人がほとんどです。やっぱりすぐに購入するかどうか決めるのはかなり難儀だということです。
「漫画が増えすぎて頭を痛めているので、買うのを躊躇してしまう」という状況にならずに済むのが、BookLive「冷たさと情熱と」の特長の1つです。どれだけ買おうとも、片づける場所を心配しなくてよいのです。
老眼が進んで、近くの物が見えにくい状態になったという活字中毒症の高齢者にとって、スマホ上で電子書籍を閲覧することができるようになったというのは画期的なことなのです。文字サイズを自分好みに調整できるからです。
漫画離れが叫ばれる中、電子書籍は画期的な仕組みを展開することで、新規顧客を増加させています。既存の発想にとらわれない読み放題という売り方がそれを実現する原動力となったのです。
評価が高まっている無料コミックは、スマホなどで読めるのです。通勤途中、休み時間、病・医院などでの診察待ちの時間など、何もすることがない時間にすぐに見れます。


ページの先頭へ