BookLiveの中国人は本当にそんなに日本人が嫌いなのか無料サンプル&試し読み


尖閣諸島問題、毒入りギョーザ事件、歴史教科書問題……。日中間では、ビジネス、文化交流を問わず、さまざまな局面で摩擦や衝突がよく起きる。それはなぜだろうか? お互いのことを「誤解」しているからだろうか? だとすると、その誤解はどこから生まれたのだろうか?加藤嘉一、26歳。北京大学に単身留学し、8年にわたって新聞・雑誌コラム、ブログを通じて、中国の人々への発信を続けてきた。今や、「中国で最も有名な日本人」と呼ばれるようになり、真の「日中関係の架け橋」としての活躍に大きな期待が寄せられている。そんな彼が、自分の目で見て感じた中国の「今」とは、いったいどんなものだったのか? 中国の若者たちの現実、不安、そして日本観とは? 本書は、中国で出版され、若者を中心に大きな話題を呼んだ彼の代表作に大幅な加筆修正を施し、日本語版として刊行するものである。日本凱旋デビュー作となる本書は、切れ味鋭い、洞察力にあふれた日中社会比較エッセイであるのと同時に、「結局、中国人は、心の中では何を考えているのか?」を知りたい人にとっても、すぐれた示唆に富む書となっている。



中国人は本当にそんなに日本人が嫌いなのか無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


中国人は本当にそんなに日本人が嫌いなのか詳細はコチラから



中国人は本当にそんなに日本人が嫌いなのか


>>>中国人は本当にそんなに日本人が嫌いなのかのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



アニメマニアの人からすれば、無料アニメ動画は斬新だと言えるコンテンツです。スマホを携帯しているというなら、都合に合わせて観賞することができるのですから、本当に便利です。
コミックブックと言うと、「中高生向けに作られたもの」というふうにイメージしているのではありませんか?だけども最新のBookLive「中国人は本当にそんなに日本人が嫌いなのか」には、中高年層の人が「若いころを思い出す」と口にするような作品も豊富にあります。
例えば移動中などのわずかな時間を使って、無料漫画を調べて自分好みの本を見つけておけば、後日時間のある時に購読して続きを満喫することもできるのです。
お店では、スペースの問題から並べられる本の数に制約が出てしまいますが、BookLive「中国人は本当にそんなに日本人が嫌いなのか」ならそんな制限がないため、発行部数の少ない書籍もあり、人気を博しているのです。
漫画を買うと、そう遠くない時期に片付ける場所がなくなってしまうという問題が起きてしまいます。でもネット上で読めるBookLive「中国人は本当にそんなに日本人が嫌いなのか」なら、しまう場所に困る必要性がないため、収納などを考えることなく楽しむことが可能なのです。


ページの先頭へ