BookLiveのイスラームの常識がわかる小事典無料サンプル&試し読み


世界人口の約五人に一人がイスラーム教徒でありながら、日本人はイスラームやムスリムを正しく理解していない。「右手にクルアーン(コーラン)、左手に剣」という好戦的で危険な思想という見方は間違いである。歴史をふりかえれば、むしろ他宗教より排他的ではなく、理性や平和を重んじる教義なのだ。では現在、緊迫するイラク情勢、パレスティナ問題をどう見たらよいのか。本書は、日本人イスラーム教徒である著者が、ムハンマド誕生から教義の真髄、発展史、中東情勢の読み方までを解説。「なぜ日本には信徒が少ないのか」「『クルアーン』はどのように成立したのか」「イスラム五行とは」「一夫多妻制は本当か」など基本知識がない人にもわかりやすく説明する。さらに、多くの誤解や偏見をときほぐす。「ジハード」とは本来、「聖戦」ではなく「努力すること」という意味。イスラームはキリスト教を土台に生まれた等々。日本人ムスリムがアッラーの教えを説く。



イスラームの常識がわかる小事典無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


イスラームの常識がわかる小事典詳細はコチラから



イスラームの常識がわかる小事典


>>>イスラームの常識がわかる小事典のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



昨今、電子書籍業界では先駆け的な「読み放題」というサービスが提供され注目されています。1冊ごとにいくらというのではなく、各月いくらという料金体系になっているわけです。
本のネットショップでは、おおよそ作者やタイトル以外、大体のあらすじのみが分かるだけです。けれどもBookLive「イスラームの常識がわかる小事典」を使えば、何ページ分かは試し読みすることが可能です。
漫画が大好きなのを隠匿しておきたいと思う人が、ここに来て増えているのだそうです。家に漫画を置きたくないというような場合でも、BookLive「イスラームの常識がわかる小事典」経由なら誰にも知られることなく漫画に没頭できます。
BookLive「イスラームの常識がわかる小事典」は持ち運びに便利なスマホやタブレット端末で閲覧するのが便利です。冒頭だけ試し読みした後で、その漫画を買うかの結論を出す人が急増しているのだそうです。
漫画を買い揃えていくと、やがて収納できなくなるという事態になります。しかし書籍ではないBookLive「イスラームの常識がわかる小事典」であれば、保管に苦労することがなくなるため、狭い部屋でも気にすることなく読むことができるわけです。


ページの先頭へ