BookLiveの中国英傑に学ぶ 男の後半生無料サンプル&試し読み


定年後や第二の人生の過ごし方など、人生の後半生の生き方への関心が高まっている。ところで現代の日本人にとって、後半生とは単に人生八十年の折り返し地点である四十歳以降ではない。むしろ人生の転機を迎えたその時からだというのが著者の見解である。一度きりの人生を悔いなく送るために、我々は後半生をいかに生きるべきか。中国の英傑二十四人それぞれの後半生の考察を通し、そのヒントを提示しようというのが本書の試みだ。例えばお家騒動で国を追われ、十九年に及ぶ亡命生活の後、転機を逃さず六十二歳で見事王位に就いた重耳という人物。現代の感覚でいえば、八十過ぎの年齢にあたるそうだ。重耳の生涯を思えば、四十、五十など洟垂れ小僧であり、定年だリストラだと嘆くのはやめ、勝負はこれからだと新たな目標を持って人生に挑戦してほしいとエールを送る。他にも劉邦や司馬遷など、人生を諦めなかった男たちに読者も勇気づけられることだろう。



中国英傑に学ぶ 男の後半生無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


中国英傑に学ぶ 男の後半生詳細はコチラから



中国英傑に学ぶ 男の後半生


>>>中国英傑に学ぶ 男の後半生のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



BookLive「中国英傑に学ぶ 男の後半生」のユーザーを増やすための戦略として、試し読みが可能という仕組みは凄いアイデアだと言っていいでしょう。どこにいても物語の内容を閲覧できるので、空いている時間を上手に利用して漫画をセレクトできます。
電子書籍を買い求めるというのは、情報をゲットすることを意味するわけです。サイトが閉じられてしまったといった場合は利用できなくなってしまいますから、ちゃんと比較してから安心して利用できるサイトを選択しなければいけません。
簡単にダウンロードして楽しむことができるのが、無料電子書籍が支持されている理由です。お店まで出掛けて行く必要も、インターネットで申し込んだ書籍を送り届けてもらう必要もありません。
月額の利用料金が固定のサイト、登録しなくても使用できるサイト、1巻単位で販売しているサイト、タダで読めるタイトルが数多くあるサイトなど、コミックサイトも諸々違いが見受けられますので、比較した方が良いとお伝えしておきます。
無料漫画をわざわざ閲覧できるようにすることで、サイトの閲覧者を増やし収益増に結び付けるのが販売会社サイドの目的というふうに考えられますが、反対の立場である利用者側からしても試し読みができるので、メリットがあると言えます。


ページの先頭へ