BookLiveの百花園 第八三号無料サンプル&試し読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。明治の頃、名人による落語・講談を忠実に再現した速記本は、ある種の大衆文学として人気を博していました。そんな速記本の中で最も支持されていたのが「百花園」でした。本シリーズは、明治22(1889)年5月から明治33(1900)年11月に刊行された落語・講談速記本「百花園」(金蘭社刊)を完全復刻したものです。大衆芸能史研究家で神田神保町の古書店「いにしえ文庫」店主である岡田則夫氏所蔵の全240号を1ページずつ写真撮影してデジタル化しました。現在では入手困難な「百花園」を、手元で読むことができます。高画質なので、文字やルビを拡大して見ることも可能です。明治時代の舌耕文芸の全貌が見渡せ、当時の風俗や話し言葉を知るための資料としても貴重です。(古書を元に制作した電子書籍ですので、その状態により一部読みにくい箇所がございます。予めご了承くださいますようお願いいたします。)



百花園 第八三号無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


百花園 第八三号詳細はコチラから



百花園 第八三号


>>>百花園 第八三号のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



愛用者が右肩上がりで増加しているのがスマホで読めるコミックサイトです。かつては「漫画は単行本を買って読まなくちゃ!」という人が大部分を占めていましたが、電子書籍という形式で買って見るという人が多数派になりつつあります。
様々な本をいっぱい読むという読書大好き人間にとって、次から次に買うのは金銭的ダメージが大きいものです。けれど読み放題ならば、本代を大幅に切り詰めることもできるというわけです。
コミックサイトも相当数運営されていますから、比較して一番自分に合うと思うものを見つけ出すことが大事です。というわけで、最優先にそれぞれのサイトの強みを知るようにしてください。
電車に乗っている時も漫画を楽しみたいと欲する人にとって、BookLive「百花園 第八三号」よりありがたいものはないのではと思います。スマホ一台を持っているだけで、いつだって漫画を購読できます。
連載している漫画は数十巻という冊数を購入しないといけませんので、あらかじめ無料漫画で軽く読んで確かめるという人が目立ちます。やはり情報が少ない状態で購入を決断するのは難しいのでしょう。


ページの先頭へ