BookLiveのウェブでの〈伝わる〉文章の書き方無料サンプル&試し読み


ウェブやSNSで、ちょっとしたお知らせや紹介文を書くことは、誰でも日常的なことになってきました。文章を「紙で読む」ときと、「ウェブ上で読む」とき、私たちの読み方は、大きく違います。当然、そのための書き方のコツも違います。そのためには何が大切でどう書けばいいのか? 本書は 「ウェブに文章を書く機会のある」すべての人に向けた「すぐに使える入門書」です。(講談社現代新書)※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。



ウェブでの〈伝わる〉文章の書き方無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ウェブでの〈伝わる〉文章の書き方詳細はコチラから



ウェブでの〈伝わる〉文章の書き方


>>>ウェブでの〈伝わる〉文章の書き方のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



コミックサイトの一番のセールスポイントは、購入できる本の種類がとてつもなく多いということでしょう。売れ残って返本作業になる問題が起こらないので、広範囲に及ぶタイトルを揃えられるわけです。
昨今のアニメ動画は若者限定のものではないと言えます。親世代が見ても楽しめる内容で、深遠なメッセージ性を秘めた作品も稀ではないのです。
きちんと比較してから、自分にピッタリのコミックサイトを決定する人が多いと聞いています。電子書籍で漫画をエンジョイしたいなら、沢山のサイトの中より自分にあったサイトを選抜することが大切なのです。
電子書籍の需要は、時が経つほどに高まりを見せています。こうした中で、特に新規顧客が増加しつつあるのが読み放題というサービスだと聞いています。支払料金を心配することが不要だというのが嬉しい点です。
老眼で近いところがハッキリ見えなくなってきたという高齢の読書好きな方には、スマホで電子書籍を楽しむことができるというのは、物凄く意味のあることなのです。文字サイズを自分好みに調整できるからです。


ページの先頭へ