BookLiveのこうして彼は屋上を燃やすことにした無料サンプル&試し読み


「鳥肌モノ」と麻枝准が賞賛した、青春小説「他に好きな人ができたんだ」「い、嫌だっ」彼氏のアメくんにフラれて生きる希望を失った私は、衝動的に学校の屋上へと向かう。身を投げるために。けれどそこで私は、「ライオン」「ブリキ」「カカシ」と『オズの魔法使い』になぞらえて呼び合う奇妙な3人と出会う。みんな私と同じように死にたいと思っていて、だけど3人は「復讐してから死ぬんだ、あなたもそうしませんか」なんてあっけらかんと言う。拍子抜けして、自殺する気がしぼむ私。そして、アメくんとの思い出に彩られていない唯一の場所である屋上へと、日々、私の足は向くことになる――。「独特の空気感を纏ったジュブナイル小説(あえてライトノベルとは呼びません)。オズの魔法使いに登場するキャラクター名で記号的に呼び合う仲間たちの物語なので、その空気が後半まで壊れない。そしてそれを壊す時=その隠されていた登場キャラクターの名前が一気に明かされるシーンは、鳥肌モノでした」と『CLANNAD』『AngelBeats!』の麻枝准氏が賞賛した、第5回小学館ライトノベル大賞・ガガガ大賞受賞作。誰もが経験する恋愛の痛みを、こぼれ落ちそうな思春期の内面を描き切った、青春小説。※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。



こうして彼は屋上を燃やすことにした無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


こうして彼は屋上を燃やすことにした詳細はコチラから



こうして彼は屋上を燃やすことにした


>>>こうして彼は屋上を燃やすことにしたのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



「車内で漫画を取り出すなんて絶対に無理」という方であっても、スマホのメモリに漫画を入れておけば、人目を気にする必要がなくなるはずです。率直に言って、これがBookLive「こうして彼は屋上を燃やすことにした」が人気を博している理由です。
スマホを使用して電子書籍を買っておけば、電車やバスでの移動の間や休憩時間など、好きな時間に読めます。立ち読みも可能ですから、ショップまで行く必要など皆無です。
昔懐かしいコミックなど、店頭では発注をかけてもらわないと手にできない作品も、BookLive「こうして彼は屋上を燃やすことにした」の形で多種多様に並べられているので、どんな場所でも入手して楽しむことができます。
読み放題というシステムは、電子書籍業界でしか実現不可能な本当に斬新的な試みです。利用する方にとっても出版社や作家さんにとっても魅力が多いと言えるでしょう。
BookLive「こうして彼は屋上を燃やすことにした」を活用すれば、部屋に本を置く場所を工面することが必要なくなります。新しい本が出るタイミングで書店に足を運ぶ必要もありません。こうしたメリットから、サイト利用者数が拡大しているのです。


ページの先頭へ