BookLiveの脱兎リベンジ無料サンプル&試し読み


第5回小学館ライトノベル大賞・ガガガ賞!「気が散るから出てってくんない? “歩くギタースタンド”くん」 軽音部のイケメン部長・志鷹に「音出し」を拒否され、物置部屋をギターの練習場所に選んだ兎田晃吉(うさぎだ・こうきち)。 電源がないので適当な歌詞を生音にのせ、ひとりテンションMAX!! ギターを思いっきりぶん回して、 「ビシィィッ!」 ポーズを取ったァ! ……ところを、漫研の部長・兎毛成結奈(ともなり・ゆうな)に見られて滝汗。 原稿の持ち込みが上手くいかず落ち込んでいた兎毛成は、兎田の事情を聞き、漫研の部室を練習場所として使わせることにするが……。 このふたりの出会いが、新しい才能を開花させる! 叫べ! 跳べ! いざリベンジ!! 『Kanon』『AIR』『CLANNAD』『リトルバスターズ!』『Angel Beats!』など、数々のヒット作を生み出した、Key(株式会社ビジュアルアーツ)の麻枝准氏が「受賞作中で一番のカタルシスが味わえる作品」と賞賛! 「第5回小学館ライトノベル大賞」にてガガガ賞を受賞した、まっすぐな青春ノベル登場!※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。



脱兎リベンジ無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


脱兎リベンジ詳細はコチラから



脱兎リベンジ


>>>脱兎リベンジのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



よく漫画を買うなら、コミックサイトが重宝するはずです。購入する際の決済も非常に容易ですし、新作のコミックを買いたいということで、いちいち書店まで行って予約を入れるなんてことも不要になります。
多くの書店では、陳列している漫画の立ち読みを防止することを目的として、ビニールカバーをつけるケースが多いです。BookLive「脱兎リベンジ」なら試し読みが可能なので、漫画の趣旨を確認してから購入の判断を下せます。
「どのサイトで書籍を入手するか?」というのは、案外大事な事です。購入代金とか利用方法などが違うのですから、電子書籍というものは比較しないとならないと思います。
一カ月の利用料が固定のサイト個人情報の登録がいらないサイト、1冊1冊購入が必要なサイト、無料で読める作品が多くあるサイトなど、コミックサイトも各々違いがありますので、比較検討すべきだと思います。
BookLive「脱兎リベンジ」の営業戦略として、試し読みができるという取り組みは斬新なアイデアだと思われます。どこにいても大体の内容を確かめることができるので、暇な時間を利用して漫画を選定することができます。


ページの先頭へ