BookLiveのモニ太のデジタル辞典6無料サンプル&試し読み


ヨミウリ・オンラインで2003年から9年以上続いた長期連載。「パソ犬」のモニ太が、「ソーシャルゲーム」「拡張現実」「あぼーん」「もにょる」などIT、ネット関連の用語を楽しく解説します。読売新聞夕刊で漫画「オフィス ケン太」を連載中の唐沢なをきさんが愉快なパソ犬たちを描き、夫人のよしこさんが原稿担当です。普通の用語はもちろん、ネットスラングの起源も詳しく豊富に取り上げているので、辞典としてだけでなく読み物としてもおすすめの一冊です。▽ぶんさんこんぴゅーてぃんぐ【分散コンピューティング】▽たしろほう【田代砲】▽えすいーおー【SEO】▽きょりそく【キョリ測】▽**じょうたい【**状態!!】▽つうほうしますた【通報しますた】▽まつり【祭り】ほか。



モニ太のデジタル辞典6無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


モニ太のデジタル辞典6詳細はコチラから



モニ太のデジタル辞典6


>>>モニ太のデジタル辞典6のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



本を通信販売で買う場合は、大概作者やタイトル以外、ちょっとした話の内容しか確認不可能です。でもBookLive「モニ太のデジタル辞典6」を利用すれば、数ページを試し読みすることもできるのです。
コミックは、読了した後に古本買取専門店などに売却しようとしても、金額は殆ど期待できませんし、読み返したくなったときに読めません。スマホで使える無料コミックなら、収納場所も不要なので片付けに苦労しません。
今放送されているものをリアルタイムで楽しむのは無理があると言う方でも、無料アニメ動画として見られるものなら、各自の都合に合わせて楽しむことも叶うのです。
「比較検討しないで決めた」というような方は、無料電子書籍はどれもほとんど似ているという考えをお持ちなのかもしれないですが、サービス内容に関しましては各社それぞれ異なりますから、しっかりと比較することは結構大事です。
毎月の利用額が決まっているサイト、登録しなくても利用できるサイト、個別に購入するタイプのサイト、無料で読める漫画が数多くあるサイトなど、コミックサイトも様々違う点が見受けられますから、比較してみてください。


ページの先頭へ