BookLiveの釣りバカ日誌(66)無料サンプル&試し読み


新年早々、みち子さんの両親を歌舞伎鑑賞に招待したりして、家族サービスにつとめるハマちゃん。でも、そんな日々も三が日が過ぎれば終了し、「たっぷりサービスしたから大丈夫」と言って、いつも通りスーさんと釣りに出かけていく。ところが釣り船が出発しようとしたとき、「お義父さんが救急車で運ばれた」という連絡が入って…(第1話)。▼社内野球大会で大活躍したことがきっかけで、プロ野球の新球団「合点コンドルズ」がホームとしている仙台球場の改修工事担当になったハマちゃん。相変わらずのプラス思考全開で、単身赴任という現実を前にしても全くメゲるそぶりもない。それもそのはず、宮城の海で釣りをすることしか考えていないようで…!?(第3話)



釣りバカ日誌(66)無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


釣りバカ日誌(66)詳細はコチラから



釣りバカ日誌(66)


>>>釣りバカ日誌(66)のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



「家の中に保管しておきたくない」、「読んでいるんだということをヒミツにしておきたい」ような漫画であったとしても、BookLive「釣りバカ日誌(66)」を使用すれば周りの人に内緒のままで読み続けられます。
本屋では扱っていないであろう昔のタイトルについても、電子書籍では揃っています。無料コミックのラインナップ中には、シニア世代が若い頃に読みまくった本も多数見られます。
コミックサイトの最大の魅力は、購入できる本の種類が普通の本屋とは比較にならないくらい多いということでしょう。在庫が残る心配がないので、たくさんのタイトルを扱えるのです。
購読者数の減少が指摘されるようになって久しいですが、電子書籍は今までにない仕組みを採用することで、新規顧客を増加させています。画期的な読み放題という利用の仕方がそれを実現させたのです。
いつでも無料漫画が読めるという理由で、ユーザーが増加するのは至極当然のことです。本屋とは違って、人の目を気にすることなく立ち読みが可能だというのは、電子書籍だからこその利点だと言っても過言ではありません。


ページの先頭へ