BookLiveの自分を抱きしめてあげたい日に無料サンプル&試し読み


わたしたちはいま、昨日までとは違う生き方を、そして、その思想と姿勢を必死で模索し続けている。そんななか、七年間の自宅介護のすえ母を看取った著者が、自らの喪失感を埋めてくれたさまざまな絵本や詩集、小説、そして、勇気ある人々の姿や行動に託して、再生のメッセージをおくる――。現代日本を代表する行動する作家が、この非情な時代と社会を超える、希望への道筋を照らし出す。「孤独」の時を大切にすることで「孤立」を超えるという、新しい生き方のヒント。【目次】前書き/第一章 「平凡」であることは不安か/第二章 「平凡」の中の「非凡」/第三章 ことばを抱く日、抱かれる日/第四章 「あや」と「ベロ出しチョンマ」と「市民」であること/第五章 記憶というシェルター/第六章 OTHER VOICES―今までとは違う価値観へ/後書き



自分を抱きしめてあげたい日に無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


自分を抱きしめてあげたい日に詳細はコチラから



自分を抱きしめてあげたい日に


>>>自分を抱きしめてあげたい日にのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



本類は基本的に返品を受け付けてもらえないので、内容を理解してから買いたいと考えている人にとって、試し読みで中身が確認できる無料電子書籍はとても重宝すると思います。漫画も内容を確認してから購入可能です。
「小さなスマホの画面では見づらいということはないのか?」とおっしゃる人もいますが、現実的にBookLive「自分を抱きしめてあげたい日に」をゲットしスマホで閲覧してみれば、その快適さに感嘆するはずです。
漫画というのは、読了した後にBookOffみたいな買取専門店に持参しても、金額は殆ど期待できませんし、読み返そうと思った時に最購入する羽目に陥ります。無料コミックを上手に活用すれば、収納スペースが不要なので片付けに悩む必要がありません。
お金にならない無料漫画を敢えて置くことで、ユーザーを集めて収益につなげるのが販売会社サイドの利点ですが、逆の立場である利用者側も試し読みをしてから購入の判断を下せるのでメリットがあります。
多種多様の本を読み漁りたいというビブリオマニアにとって、何冊も買うのは経済的な負担が大きいものだと考えます。だけれど読み放題を利用するようにすれば、購入代金を大幅に切り詰めることができるのです。


ページの先頭へ