BookLiveの童門冬二の 論語の智恵一日一話 孔子に学ぶ最高の処世訓!無料サンプル&試し読み


人間通・歴史通で知られる作家・童門冬二の最新作。著者は、近年話題になっているEQ(心の知能指数)と『論語』の「恕」はイコールであるという。孔子がEQの素晴らしさを2600年も前に強調しているということに感銘し、本書を執筆。この、人生訓に満ちた『論語』の中から『やさしさと思いやりがすべてだね(其恕乎)』、『すぐわかりました、と言うな(聞一以知十)』、『恥はおこないを正しくする(有恥且格)』、『生まれつきの能力なんてないよ(有教無類)』、『ことばは意味が第一だよ(辞達而巳矣)』、『それを言っちゃあおしまいよ(駟不及舌)』、『先に仕事を、利益はあとに(先事後得)』など、珠玉の言葉365を厳選し、独自の視点で意訳。その上で、現代人の生活にちなんだエピソードを交えながら、今を生きるための智恵をエッセー風に解説する。一日一話読み進めていくうちに、まるで孔子と対話しているような気分になれる、すがすがしい一冊。



童門冬二の 論語の智恵一日一話 孔子に学ぶ最高の処世訓!無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


童門冬二の 論語の智恵一日一話 孔子に学ぶ最高の処世訓!詳細はコチラから



童門冬二の 論語の智恵一日一話 孔子に学ぶ最高の処世訓!


>>>童門冬二の 論語の智恵一日一話 孔子に学ぶ最高の処世訓!のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



常日頃から山のように本を読むという人からすれば、一定の月額費用を納めることによって何十冊であろうとも読み放題という形で閲覧できるというユーザーからの評価も高いシステムは、まさしく革命的と言えるのではないでしょうか?
電子書籍の悪い点として、知らず知らずのうちに料金が跳ね上がっているということが想定されます。けれども読み放題でしたら月額料が一定なので、どれだけ読了したとしても支払金額が高くなることを心配する必要がありません。
スマホを通して電子書籍を買っておけば、会社への移動中や休憩中など、好きな時間に楽しむことができるのです。立ち読みも可能なので、本屋に立ち寄るまでもないということです。
無料電子書籍を適宜活用すれば、わざわざショップまで出掛けて内容を見ることは全く不要になります。そんなことをせずとも、無料の「試し読み」で中身の把握が可能だからなのです。
「詳細に比較せずに決めた」と言われる方は、無料電子書籍はどれもほとんど似ているという認識を持っているのかもしれないですが、サービス内容に関しましては運営会社によって変わりますから、しっかりと比較することは意外と重要です。


ページの先頭へ