BookLiveのすっきりわかる! 超解「哲学名著」事典無料サンプル&試し読み


哲学の名著を一度は読んでみたいけれど、何のガイドもなく読み始めると挫折しそう。1冊読むだけで、主要な哲学名著の概要を一気につかめる本があったらいいのに……。本書はそんなニーズに応えたブックガイドです。元サラリーマン・市役所職員という異色のキャリアを持つ“庶民派”哲学者が、主要な古典を48冊厳選し、それぞれの内容や構成、著者の生涯や人となり、執筆の動機や背景などを丁寧に解説。また、どんな本かをひと言で説明する「超解」付きで、教養の基礎をさっと学び直したい人にもお薦めです。【超解例】○プラトン『ソクラテスの弁明』=「哲学の父・ソクラテス」誕生の物語○デカルト『方法序説』=近代哲学の方向性を定めた航海図○ヘーゲル『精神現象学』=「意識」の成長を描いた旅物語もちろん、難解な哲学名著に挫折したことのある人も必読。ベスト&ロングセラー『超訳「哲学用語」事典』同様、「哲学=難解」が「哲学=面白い!」に変わる1冊です。



すっきりわかる! 超解「哲学名著」事典無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


すっきりわかる! 超解「哲学名著」事典詳細はコチラから



すっきりわかる! 超解「哲学名著」事典


>>>すっきりわかる! 超解「哲学名著」事典のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



業務が多忙を極めアニメを見ている時間がないという人にとっては、無料アニメ動画が好都合です。テレビ番組みたいに、毎回同じ時間に視聴する必要がないわけですから、好きな時間に楽しむことが可能です。
「通学時間に電車でコミックを読むなんて絶対に無理」という方であっても、スマホ本体に漫画を保管すれば、恥ずかしい思いをする必要が皆無になります。これこそがBookLive「すっきりわかる! 超解「哲学名著」事典」の特長です。
スマホで見る電子書籍は、普通の本とは違い文字のサイズを自分好みに調整することができるので、老眼で見えにくいおじいさん・おばあさんでも読むことができるというメリットがあるわけです。
電子書籍のデメリットとして、気が付いた時には支払金額が高くなっているという目にあうことがあります。だけども読み放題の場合は毎月の利用料が一定なので、いくらDLしようとも支払金額がバカ高くなるなどということはあり得ないのです。
長期間連載している漫画は連載終了分まで購入しないといけないため、あらかじめ無料漫画で少しだけ読んでみるという人が稀ではないようです。やっぱり何も情報がない状態で買うかどうかを決めるのはハードルが高いのだと言えます。


ページの先頭へ