BookLiveのカナダの教訓 超大国に屈しない外交無料サンプル&試し読み


超大国アメリカの隣に位置し、強い圧力をかけられながらも、自主外交を貫いてきたカナダ。本書では、在カナダ大使館公使を務めたこともある元外務省国際情報局長が、要人への膨大なインタビューをもとに、カナダ自主外交の真髄を徹底的に探る。カナダの歴代首相は、安全保障・貿易・経済政策など、アメリカとは異なる価値観の中で、進むべき道を模索し続けてきた。ピアソン首相は北爆反対の演説をしてジョンソン大統領から吊し上げにあった。ディフェンベーカー首相は核保有とキューバ危機への対応をめぐり、アメリカの圧力によって首相の座から引き摺り下ろされた。それでも、対米政策論議に「不可侵とされる聖域」はない――これがカナダの自主外交に一貫して流れる思想なのである。TPP、オスプレイ、尖閣問題……超大国からの圧力に苦しみ、混迷を極める日本外交に、貴重な示唆を与えてくれる1冊。ベストセラー『戦後史の正体』の著者の伝説的名著、待望の電子化!



カナダの教訓 超大国に屈しない外交無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


カナダの教訓 超大国に屈しない外交詳細はコチラから



カナダの教訓 超大国に屈しない外交


>>>カナダの教訓 超大国に屈しない外交のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



どんな内容かが曖昧なままで、表紙から得られる印象だけで漫画を買うのは極めて困難です。無料で試し読みができるBookLive「カナダの教訓 超大国に屈しない外交」を利用すれば、おおよその内容を精査した上で購入可能です。
老眼に見舞われて、近いものがぼやけて見えるようになってきたという活字中毒ぎみの中高年にとって、スマホで電子書籍を楽しむことができるというのはすごいことなのです。表示文字のサイズを読みやすいように調節できるからです。
「本棚が漫画で溢れている状態で置き場所が確保できないから、買うのを辞めてしまう」とならずに済むのが、BookLive「カナダの教訓 超大国に屈しない外交」の人気の秘密です。いくら買っても、保管のことを心配しなくてよいのです。
コミックは、読んでしまった後にブックオフなどに買取って貰おうとしても、大した金額にはなりませんし、読み返したくなったときに読めません。無料コミックを上手く利用すれば、本棚が必要ないので片付けに苦労する必要がありません。
簡単に無料コミックと言っても、扱われているジャンルは様々あります。子供向けから大人向けまで揃っていますから、あなたが望んでいる漫画がきっと発見できると思います。


ページの先頭へ