BookLiveの海に漂う神々 世阿弥が伝えた古代史の真相無料サンプル&試し読み


■内容紹介能楽の聖典とされる『風姿花伝』には猿楽の歴史も記されている。そこでは天細女命やお釈迦様、聖徳太子といった歴史上のスーパースターが猿楽の起源に関わった人物として登場するために、長い間猿楽の地位向上のためのこじつけだと見なされてきた。しかしながら『古事記』『日本書紀』その他の史料を精査していくとあながち無理な理屈づけでもないことがわかってきた。そればかりでなく、『風姿花伝』にはこれまで誰にも知られていなかった歴史の真実が記されており、非常に重要な史料としての側面も持っていることが明らかになった。そのひとつが謎の多い古代豪族として知られる秦氏の正体である。平安京建都を支えひっそりと歴史の闇に消えて行った秦氏を『風姿花伝』をもとに検証すると、秦氏のみならず古代史の大事件の数々がこれまで考えられてきたものと全く違う様相を見せたのである。『風姿花伝』を芸能論ではなく歴史書として追究した画期的な書。■著者紹介中村 真弓(なかむら まゆみ)昭和29年11月生まれ。昭和52年3月、東京大学卒業。若い頃から日本の古代史、古典文学、仏教、さらに能などに関心を持つ。特に弘法大師に関する研究を中心にして、さまざまな分野を横断的に楽しんでいる。定説や常識を鵜呑みにすることを嫌い、原典に依って確認することを心掛けている。



海に漂う神々 世阿弥が伝えた古代史の真相無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


海に漂う神々 世阿弥が伝えた古代史の真相詳細はコチラから



海に漂う神々 世阿弥が伝えた古代史の真相


>>>海に漂う神々 世阿弥が伝えた古代史の真相のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



書店では見つけられないであろう出版数が少ないタイトルも、電子書籍では扱われています。無料コミックの中には、40代50代が若かりし頃に何度も読んだ漫画なども見られます。
登録者の数がどんどん増えているのが評判のコミックサイトです。2~3年前までは漫画を単行本で買うという人が大概でしたが、電子書籍という形で買って楽しむという人が増えているのです。
「電子書籍はどうも苦手だ」と言う人も多数いるようですが、一度でもスマホを活用して電子書籍を読んだら、その気楽さや決済の簡便さからリピーターになる人がほとんどだと聞きます。
コミックというのは、読んだあとにBOOKOFFなどの本買取店に売ろうとしても、二束三文にしかなりませんし、再び読みたくなったときに困ります。無料コミックであれば、収納場所も不要なので片付けに困るというようなことが皆無です。
いつも持っているスマホに今後購入する漫画を全てダウンロードすれば、片付け場所を心配する必要は無くなります。一度無料コミックから目を通してみると便利さが分かるでしょう。


ページの先頭へ