BookLiveの現場監督のための早わかり労働安全衛生法無料サンプル&試し読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。事故を未然に防ぐために!工事現場や建設現場などで指揮、管理をする方々、必読の書。▼頻発している労働災害労働安全衛生法は、昭和47年に労働基準法から分離独立し制定された、労働災害防止のための危険防止基準の確立、労働災害のための責任体制の確立などを目的としている。近年、建設現場などではクレーン車の横転という大事故をはじめとし、足場の倒壊、作業員の落下など大小さまざまな事故が頻発している。労働安全衛生法に乗っ取り、作業手順の確認等を守れば防げた事故が大半といわれている。▼労働災害を起こすと、会社は・・・労働災害による死亡者数は年間1000人を超えている。いったん事故を起こすと、人命を失うなど取り返しのつかないことになることもあり、その後の補償によっては会社の存続も危うくなることもある。本書では建設現場などで管理を任された監督者が、知っておくべき労働安全衛生法の内容を図表やイラストを交え可能な限りわかりやすく解説する。



現場監督のための早わかり労働安全衛生法無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


現場監督のための早わかり労働安全衛生法詳細はコチラから



現場監督のための早わかり労働安全衛生法


>>>現場監督のための早わかり労働安全衛生法のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



どんな内容かが分からないという状態で、カバーの見た目だけで買うかどうかを決めるのは冒険だと言えます。0円で試し読み可能なBookLive「現場監督のための早わかり労働安全衛生法」サービスなら、おおよその内容を精査した上で購入の判断が下せます。
読んでみた後で「思ったよりもつまらない内容だった」というケースであっても、書籍は返せないのです。でも電子書籍なら最初に試し読みができるので、そうした事態を防止できるというわけです。
小さい頃からきちんと本という形で買っていたと言われるような方も、電子書籍に乗り換えた途端、便利過ぎて戻れないということがほとんどのようです。コミックサイトも多々ありますから、是が非でも比較してから選択した方が良いでしょう。
無料コミックは、スマホさえあれば楽しむことができます。電車などでの通勤中、仕事の合間、病院などでの待ち時間など、暇な時間に手軽に見ることができます。
スマホで読むことが可能なBookLive「現場監督のための早わかり労働安全衛生法」は、出掛ける時の荷物を軽減するのに寄与してくれます。リュックの中に重たい本を入れて持ち歩いたりしなくても、自由に漫画を見ることが可能になるのです。


ページの先頭へ