BookLiveのどうらく息子(11)無料サンプル&試し読み


『夏子の酒』『蔵人-クロード-』など、日本酒を扱った漫画作品を描いた人気漫画家・尾瀬あきらによる意欲作もいよいよ第11集では、主人公が前座から二ツ目に昇進します!! 寄席で憧れた落語家・惜春亭銅楽師匠のもとに入門した惜春亭銅ら壱(せきしゅんてい・どらいち)。しくじり(失敗)を起こし、叱られ、反省し、成長しつつある前座修業の末に……第11集では、銅ら壱が降格処分から急転直下の二ツ目昇進を果たします。 今回も落語演目「締め込み」のほか、「夢金」など有名な噺が漫画で登場。落語ファンはもちろん、落語を聞いた事がない人にも落語の内容が分かると評判です。落語監修をつとめるのは今や人気落語家のひとり柳家三三師匠。巻末おまけまんがもあり、雑誌で読んでいる方にも、新しい発見のある一冊です。



どうらく息子(11)無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


どうらく息子(11)詳細はコチラから



どうらく息子(11)


>>>どうらく息子(11)のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



マンガの購読者数は、ここ数年低下の一途を辿っているとのことです。定番と言われている販売戦略に捉われず、積極的に無料漫画などを展開することで、新規ユーザー数の増大を見込んでいます。
「自分の部屋にストックしておきたくない」、「購読していることを押し隠したい」と思ってしまう漫画でも、BookLive「どうらく息子(11)」を賢く使えば自分以外の人に内密にしたまま見ることができます。
利用料が月額固定のサイト、登録の要らないサイト、1冊単位で購入が必要なサイト、無料の作品が数多くあるサイトなど、コミックサイトもいろいろと違う部分が見られますから、比較した方が良いとお伝えしておきます。
今流行りの無料コミックは、スマホさえあれば楽しむことが可能です。通勤の電車内、休憩時間、病・医院などでの診てもらうまでの時間など、暇な時間に手間なしで見れます。
“無料コミック”を上手く活用すれば、買った方が良いかどうか迷っている漫画の数ページ~1巻を0円で試し読みするということができます。あらかじめストーリーの流れなどを大体把握可能なので、とても便利だと言われています。


ページの先頭へ