BookLiveのぴんとこな(8)無料サンプル&試し読み


父親が倒れたことで動揺する恭之助を心配し、病院に駆けつけた一弥が見たのは、恭之助とあやめの親密な姿だった。あやめの気持ちが自分から恭之助に移った寂しさを感じる一方、恋愛にかまけて歌舞伎を疎かにしている恭之助に憤る一弥。恭之助への嫉妬や羨望、失望感など混沌とした想いを断ち切るように舞台に没頭していく一弥だったが、殺人者である”与兵衛”の役を掴みきれずにいた。そんな中、舞台の山場である殺しのシーンで、一弥は重大なミスを犯し-!?不遇の秀才、一弥の才能がついに覚醒する!戦慄の舞台シーンに鳥肌必至の第8巻!



ぴんとこな(8)無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ぴんとこな(8)詳細はコチラから



ぴんとこな(8)


>>>ぴんとこな(8)のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



BookLive「ぴんとこな(8)」を楽しむのであれば、スマホが便利です。パソコンは持ち運ぶことが不可能ですし、タブレットも電車など混み合った中で閲覧するというような時には適していないと言えます。
電子書籍を買い求めるというのは、ネットを通じて文字などの情報をゲットすることだと言えます。サービス提供が終了してしまったら利用できなくなりますから、念入りに比較してから心配のないサイトを選択したいものです。
単行本は、本屋でパラパラ見て購入するかしないかの結論を下す人ばかりです。だけど、このところはまずはBookLive「ぴんとこな(8)」で1巻のみ買ってみて、それを買うか判断するという人が増えています。
使わないものは処分するという考え方が少しずつに認知されるようになったここ最近、本も単行本という形で持たずに、BookLive「ぴんとこな(8)」を経由して読破する人が増え続けています。
幼少時代に読みまくっていた懐かしい漫画も、BookLive「ぴんとこな(8)」として販売されています。書店では取り扱っていない漫画も数多くあるのが人気の理由だと言えるのです。


ページの先頭へ