BookLiveのビッグデータ時代のライフログ―ICT社会の“人の記憶”無料サンプル&試し読み


ライフログとは、人間の行い(Life)をデジタルデータとして記録(Log)に残すこと。「人の記憶」には限界があるが、それがいまや技術革新によりライフログとして記録され代替されるようになりつつある。最近では人にまつわるライフログのみならず、モノ(マシン)にまつわるセンシングログ、その他データ(天候などの周辺環境など)も含めて「ビッグデータ」とされ、このビッグデータの活用が、企業戦略の根幹にも関わり始めている。



ビッグデータ時代のライフログ―ICT社会の“人の記憶”無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ビッグデータ時代のライフログ―ICT社会の“人の記憶”詳細はコチラから



ビッグデータ時代のライフログ―ICT社会の“人の記憶”


>>>ビッグデータ時代のライフログ―ICT社会の“人の記憶”のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



BookLive「ビッグデータ時代のライフログ―ICT社会の“人の記憶”」を活用すれば、自宅に本の収納場所を作る必要は全くなくなります。最新の本が出ていないかとブックストアへ行く手間も省けます。こうした背景から、使用者数が増えているというわけです。
スマホやパソコンに漫画を丸々ダウンロードすれば、しまう場所について心配するなんて不要になります。善は急げということで、無料コミックから楽しんでみてはどうですか?
BookLive「ビッグデータ時代のライフログ―ICT社会の“人の記憶”」を楽しみたいとすれば、スマホが便利ではないでしょうか?PCは重くて持ち運ぶなんてことはできませんし、タブレットもバスや電車などの混雑した中で閲覧するという時には向いていないと考えられるからです。
購入前にある程度中身を知ることが可能だというなら、読んでしまってから失敗したと思うような事が少なくなります。店頭で立ち読みをするように、BookLive「ビッグデータ時代のライフログ―ICT社会の“人の記憶”」においても試し読みができるので、内容を確かめられます。
BookLive「ビッグデータ時代のライフログ―ICT社会の“人の記憶”」はノートパソコンやスマホ、タブレットタイプの端末で閲覧することができるようになっています。少しだけ試し読みができますから、その結果次第でその漫画を購入するかの結論を下すという人が増えていると聞いています。


ページの先頭へ