BookLiveの原発とメディア〔1〕 「平和利用」への道(上)無料サンプル&試し読み


原子力を戦争に使う核兵器は否定するが、「平和利用」としての原子力は受け入れる。こうした使い分けをしながら、日本社会は戦後歩んできた。敗戦から復興への道のりのなかで、新聞などのメディアは原発をどう報じ、どう論じてきたのか。2011年10月から40回に渡って朝日新聞夕刊で連載された「原発とメディア 『平和利用』への道」の1~19回分を収録。



原発とメディア〔1〕 「平和利用」への道(上)無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


原発とメディア〔1〕 「平和利用」への道(上)詳細はコチラから



原発とメディア〔1〕 「平和利用」への道(上)


>>>原発とメディア〔1〕 「平和利用」への道(上)のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



近年、電子書籍業界では全く新しい「読み放題」というサービスが登場し注目されています。1冊ごとにいくらではなくて、月毎にいくらという販売方式を採っているわけです。
仕事が忙しくてアニメを見る暇がないというサラリーマンにとっては、無料アニメ動画がとても役に立ちます。毎回同じ時間帯に視聴する必要がないわけですから、空き時間に視聴できるのです。
BookLive「原発とメディア〔1〕 「平和利用」への道(上)」は常に携行しているスマホやタブレットタイプの端末で閲覧することが可能なわけです。1部分だけ試し読みができますから、その結果次第でその本を買うかどうかを決断するという人が増えているらしいです。
コミックサイトも様々存在します。それらのサイトを必ず比較して、自分の考えに合っているものを選択するようにしましょう。そうすれば失敗することも少なくなります。
スマホやパソコンを使い電子書籍をDLすれば、会社への通勤中やお昼休みなど、いつでもどこでも楽しめるのです。立ち読みもできちゃうので、本屋まで出かける必要がないのです。


ページの先頭へ